2010年07月30日

魚沼市 西福寺開山堂

画像クリックで拡大します

DSC_0001−1.jpg

嘉永5年(1852)起工、安政4年(1857)に完成しました。建築の様式は、鎌倉時代禅宗仏殿構造、屋根は茅葺き二重層、上層部入母屋造り、総欅五間四方、唐破風向拝を有しています

DSC_0008−1.jpg



DSC_0009−1.jpg

以前テレビで放映されたことを思い出し来てみました

DSC_0010−1.jpg



DSC_0013−1.jpg

石川雲蝶の彫刻絵画などの仏教的な文化財 が多数あり、心の安らぎを求めて、日々多くの方々が拝観に訪れます


西福寺 彫刻−1.jpg

posted by mori at 19:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。