2011年04月14日

米山町

米山町に入り集落の奥にこんな物が・・関所跡だったのかな??

DSC_0036-1.jpg

江戸時代には、佐渡で産出した金を江戸へ送る経路となり、南西部の鉢崎(米山町)に関所が置かれました。やがて、現在の市街地あたりに宿場町が形成され、回船や縮布などの商人の町として繁栄します

DSC_0032-1.jpg

DSC_0046-1.jpg

もう少し暖かくなると、釣り人が大勢来られる釣り場でもある

DSC_0058-1.jpg

海に出ると大きな岩があり 小さな岩が多かった

DSC_0063-1.jpg



DSC_0065-1.jpg


posted by mori at 16:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。